2019年10月20日

化粧品容器を豊富に取り扱っている会社

Author: cizaisygubau.com

昨今はオーガニックブームが到来しており、無添加で手作りの化粧品を求める女性が多くなりました

既製品であれば長期間の保存を想定した製法になっているので添加物が多く含まれていますが、手作りのものであれば保存期間は短くても無添加なのでお肌に優しいというのがメリットといえます。

副業としてオーガニック化粧品の製造販売をなさろうとする方もいらっしゃるでしょうが、商業用となるとまずは見た目を重視する必要があります。

乳液や化粧水の場合であれば、女性が好む愛らしい容器に詰めることで注目されるものです。

「カタニ産業株式会社」では、多種多様な化粧品用の容器を取り揃えている会社です。

「カタニ産業株式会社」は明治32年に創業した老舗で、当初は金箔製造を専門におこなっていました。

昭和34年に合成樹脂販売を開始する共に、着色部門製造工場を設立して国内で最初にポリ塩化ビニールを用いた容器製造を始めた会社です。

現在では食品から化粧などあらゆる物を収めるボトルを取り扱われています。

「カタニ産業株式会社」の製品の特長は、創業時から培ってきた合成フィルムによる金属蒸着箔の着圧技術を使った、立体的な文字やイラストをボトル表面に浮き立たせた製品が多いことです。

そのためデザイン性の高い製品に仕上がっており、注目される商品を作ることが可能です。

個人向けへの販売もなされており、公式webサイトから注文することも可能です。

他の商品と一線を画したものを販売するのに役立つところといえます。

Comments are closed.